忍者ブログ
リリーホワイトの笑顔に支えられて生きてる人のブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ミーハー?

いやいや、そんなことはないですよ

これでも月と花の事は好きで

今日が中秋の名月って知ってましたよ。えぇ。ヤフーのトップとかそんなの見てませんよ

ネトゲでセベルちゃんに
「{俺のキャラ名}隊長、今日は中秋の名月だよ。一緒にお月見しようよ ・・・・・・ダメ?」

って言われたから今日が中秋の名月って知ったわけじゃry

マジセベル可愛いしでもイナの方が好きだったりするけどトウリンもはずせない


っと、こんな話をしに来たわけじゃないんだよ。きっと。うん。んん?

日常チックな話をしにきたのさ



まず

最近更新をサボってたのは、いろいろあったんです

疲れてて面倒だったからとかネタがなかったから、とかだけではないんで勘弁してください

まぁだからといって特に何があったのかを書く気もありませんしね~

「この時期」の出来事で大体を察してください。同年代なら全員わかります

んでもって、自分はちゃんとブログに戻ってきてるので心配しないで下さい

ヒント出しすぎかね?クイズじゃネェから!!んじぁこの話はこのくらい


にしたら話すことなくね?!って気付いたどうしよう

でもこれ以上する気はないからなんとか話をそらす


ちょっとこの前サンフェス出ましたよっと

サンフェスって何?って人はググッてください。きっと規模の違うものが出てきますんで・・・

んで

特に何かがあったわけじゃないんですけどね(何

強いて言うなら

俺の喉、もっと頑張ってくれ!!

ですね

なんなんすかね?どうにかならんすかね?

PAさん、もっと楽器の音絞って、ボーカルに回してくれませんかね?

とまぁそんなこと言ってもどうにもならんのですけどね

PAさんから言えば

もっと声を張り上げろぉおおおお!!!!

なんでしょうけどね

あ~あ

やんなっちゃう(もちろん自分自身にだよ?)

もっと歌が歌えるようになりたい


PAさんとかで思い出したけど

スタッフ(我らが司令塔)が

やっぱり可愛かった。うん。もう顔思い出せないけど

「やっぱり可愛かった」って記憶だけ


可愛かったで思い出したけど

その日ちょー可愛い子みた

肩も背中も露出して・・・誘ってんのか!!

って襲いそうになるくらいの子

多分小学1年くらいなのかな?もうちょい下かも・・・もう覚えてない

「ただ可愛かった」って記憶ry


時間を空けて読み返したけど

中身が無ぇw

しょうがないね


んで、時間を空けて~とかやってたら(本当はネトゲの特務ってのやってました)

22日が終わっていたという

マジ中秋のry



















「ロリコンと言うのはね
 外身よりも中身を見る人なんですよ(多分)」





小学校高学年

「女」を異性としてみる頃には

「女」によるいろいろないじめなどを目にし

「女」の恐さを知ってしまった

それまではみんな仲良い、男女問わずクラス全員が友達って感じだったのに

そこから「女」即ち「恐怖」になったんです

最悪の場合、「人間」即ち「恐怖」になってたと思う(若干なってるかも)

ま、置いといて

それ故、「女」を好きになることがない(できない)んですね


それでも中学の頃「女」と一応仲良くは出来ました

でもそれは「同じ班だから」

程度の仲良く、です

何よりも「人」に嫌われるのが怖かった。特に「女」に


だから

周りのどんな人からも

「よく分からないけど、まぁ悪いヤツじゃない、と思う・・・」

と、その程度の位置を保つため

特に目立つこともせず、周りに合わせ

ずっと頑張りました


それでも噂は立つもので

「確かに見に覚えはある。が、意識してやったことじゃない」

そんなことでも簡単に噂にし、尾ひれをつけ、広め、噂の張本人を卑下する

それをするのもやはり「女」だった

恐い。本当に恐い


だいたいその頃辺りだろうか

深夜アニメなどに嵌りだしたのは

すぐにドップリとのめりこんで行った

素晴らしい

本当に素晴らしい

みんな良い子ばかりである

陰湿ないじめも何も無い(とは一概に言い切れなかったけど)

みんな素直で真っ直ぐだった

その中でも

幼いキャラは特に純真無垢で真っ直ぐだった

身に染みた

アニメなどの世界は素晴らしいと

絶望した

現実の世界に

相変わらず厨ニ病である。しょうがない。その頃は本当に厨ニだったのだから


次第に周りの目が気にならなくなっていった

気にならなくなった と言うよりは 気にしなくなった の方が正しいのかな

なぜか?

それは、そんなこと気にする必要が無いと分かったから

気にして、結局どんな得があった?

そう聞かれると何も答えれない

気にして、結局どんな損があった?

答えれてしまう

そんなんだったら隠す必要は無い

どうせ三次はあんなのなんだ

二次に生きよう

そういう諦めと逃げが、もうそこにはあった

そしてその道を選んだ


それからは結構楽しかった

なんか色々溜まってた物を解放できた感じ(エロというジャンルだけは解禁できなかったけどね)

そこでやっと自分の本来の姿を見つけた感じ

そこでやっと自分の生き方を見つけた感じ

本当に、心の底から

「最高に生きやすい」

そう思えた

そして

そこから抜け出せなくなった



随分長い前置きですねワロス

何が言いたかったのかと言うと、最初の一文に戻り

「ロリコンと言うのはね

 外身よりも中身を見る人なんですよ(多分)」

ということでして、

あの昔話のような前置きが、この一文を少しは納得させれるかもという前置きです

まぁ全員がそうとは言い切れないんですけどね~

だから(多分)ってつけてるんですけどね


つまりは

俺みたいなロリコンは

ちっちゃくて未発達な体ぱねぇよハァハァ

的な身体的なものを好んでるわけじゃなく

純粋×純真×純情 ぱねぇよハァハァ

的な精神的なものを好んでるわけなんですね


いや!俺は身体的にも精神的にも幼い子が好きだぜ!って言う紳士は

とりあえずここでは黙っててください。お願いします。黙りやがりやがれぇ~です。















そして結局ここまで引っ張って何が言いたかったかって言うと

最近俺の中で

こまっちゃんや勇儀姐さんのような姉御キャラが来てる

それだけ

マジ一緒に酒呑みてぇし
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
共感できる部分がたくさんあったなw

ってか幻想郷の皆さんと酒飲みてぇww
烏賊 2010/09/23(Thu)07:57:28 編集
»
もう二人に挟まれながら酒呑みたい
「おらぁ!どんどん呑めぇ!」
とか
「私の酒が呑めネェってのか?」
とか
舌足らずな感じでこんな事言われて
半分酔って頬が少し赤くなってる顔を近づけられて
首に手を回されて
姉さん達の笑顔を拝みながら
その豊満な胸を押し付けられて
圧死したい
スプルド 2010/09/23(Thu)17:34:36 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
スプルド
性別:
男性
職業:
リリーホワイトを愛で続ける仕事
趣味:
東方 妄想 ネトゲ グフフイ
自己紹介:
寄る年波には勝てない。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
530
(08/31)
529
(08/03)
528
(07/30)
最新CM
[03/15 スプルド]
[03/05 ハイスクール フレンド]
[02/11 スプルド]
アクセス解析
ブログ内検索
カウンター
ブログパーツとか          応援とかその他
リリーかわいいよ!
よるのないくに
ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~

Copyright © [ 春傍幸感 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]