忍者ブログ
リリーホワイトの笑顔に支えられて生きてる人のブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おひさ

早速だけどワンダーのお話

って逝っても大したことじゃない

サブの土が今日転職しただけでござる

一度体験してるから得に感動は無い

感動は無いけど困ることならありんす

まず嫁の銃娘とスピードが離れすぎて連携ができない(銃娘が覚醒してるせい)

それと魔法使いだから狩が魔法狩りでpotをいっぱい消費してしまう

この二点だね

だから取り敢えず上級の狩場に逝って

lvを54にして

南極に逝って武器が削れないようにする次第でございます

しかもナイスタイミングで経験値二倍イベをやってるからすぐ南極にいけそうです

南極は弓矢も効くしドロップもいいのでウハウハです

さぁ54lvまで頑張るぞい
二日連続ワンダーの記事だお


さってと

家の嫁さん(アイリーン)ですが

2倍イベント中にlv100になったため

転生させてやんぞぉぉおおお!!


あ!でも星が無い!!

そんなん一瞬であつめてやるぞぉおおおおお!!

ってことでノースとサウスで手に入る星を全て集めました。


そしてやっとこさ転生だぞぉぉおおおお!!

ということでまず

前提クエのトランジスタを取ってきてアイリーンをはだk(ry  にして風呂にしずm(ry

アイリーンのはだk(ryワッホイ!!・・・・・・ん?おい!?アイリーン!!大丈夫か!?

おい博士!さっさと風呂を止めろ!!アイリーンが苦しんでるぞ!

何?装置が止まんないだって!?分かった、今すぐ風呂を壊してやる!!!

・・・・・・ってことでアイリーンを風呂に沈めて虐めるという博士のドS心を見た後

アイリーン「裸じゃ寒いよ・・・・・・・・・は、はだか・・・博士のエッチ・・・///」

とか言うもんだから

棒立ち(二つの意味で)の博士(重度のロリコン)が俺に

博士「おぉっほぉうwこりゃいかんwww服を着させねばwwwホレ、早くこの服を着させておくれデュフデュフハァハァ」

とか言いやがるから博士をニ、三発殴って、博士の作った悪趣味な服を燃やして

いつもの服をアイリーンに着せてあげた


このクエストはアイリーンの記憶を戻すためのクエストなので、結果アイリーンの記憶戻ったのかと言うと

↓ネタバレだお!!見たいなら反転してね!!

記憶はほとんど戻ってないっす!

でもなんと!アイリーンは主人公と同じ世界から来たっぽいことが判明!

俺は忘れてたけど、主人公は海難事故(船の転覆だったかなにか)に遭ってこの世界に来たんだよ

そしてその海難事故にアイリーンも遭ってるみたいなんです!

つまりアイリーンはあの船に乗っていたってことになるんだよ!!

おい、!リアルの世界!アイリーンみたいな精巧なロボ子をいつのまに作れるようになったんだ!?

とかいう突っ込みはしないであげてね?

そいでまぁ一つ目のクエが終わって、さぁ次の前提クエなんだぁあ!?とwikiで調べたら




潜水艦必要




思わず泣きそうになっちゃったね。うん。

持ってねぇよ潜水艦orzギルドとかにも入ってねぇから貸してもらえねぇよ潜水艦orz

次のフリマは・・・明々後日か・・・その時にでも潜水艦買おうかな・・・

とか考えたんですが、潜水艦は500~600kするので流石に無理だと判断しました

つまりはチェックメイトorz為す術なしでござるorzマジでorz



結果:アイリーンは転生できてないお!!いつ転生できるかもわからないお!!



チクチョウ・・・また叫ぶしかないのか・・・

プロフィール
HN:
スプルド
性別:
男性
職業:
リリーホワイトを愛で続ける仕事
趣味:
東方 妄想 ネトゲ グフフイ
自己紹介:
寄る年波には勝てない。
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
530
(08/31)
529
(08/03)
528
(07/30)
最新CM
[03/15 スプルド]
[03/05 ハイスクール フレンド]
[02/11 スプルド]
アクセス解析
ブログ内検索
カウンター
ブログパーツとか          応援とかその他
リリーかわいいよ!
よるのないくに
ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~

Copyright © [ 春傍幸感 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]